そんな見方もあるのか。アニメ「サザエさん」や「ちびまる子ちゃん」

Pocket

私も子供の頃は欠かさず、現在でも気が付いた時は見ているアニメ「サザエさん」。

幼い時からの習慣とでも申しましょうか? 「サザエさん」好きですね。

そしてもうひとつ、こちらも同日放送で人気の「ちびまる子ちゃん」。

どちらも長寿アニメで、誰でもが知っていると言える作品だと思います。

 

そんな両作を、大の大人が少し変わった見方をしているとのこと。

例えば「カンニングした藤木くんがスケープゴートに! “大人”の視点で見る怖さ」や、

「鉄板の“サイコパス”ホリカワくん、タラちゃんのワガママも“ディスる”対象に」等。

“ディスる”という言葉はよく解からないのですが、

堀川君てワカメちゃんの友達で優等生だったと思いますが、

サイコパスだなんて発想は思い浮かびませんでした。

 

いずれも子供向け「ファミリーまんが」、それをそんな斜めから見るなんて・・・

面白いような、分からないような、複雑な意見ですね。

 

詳しくはこちらで → http://www.oricon.co.jp/special/49909/

 

 

Pocket

スポンサーリンク

最初のコメント

コメントを書く

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)